front-page

Concept

“輝くように生き生きと”
私たちはこれまで基本コンセプトであるユニバーサルデザインを意識しながら福祉施設で
だれもが快適に使いやすい商品を考えて提案してまいりました。
これはINFILLの考える「見えない価値」として、ユーザビリティに重きを置いた商品作りです。
ユーザビリティを持ちながら素材や形状を工夫して美しい「見える価値」を高める事によって、
使われる方々がより自分らしく生き生きと感じられること、
それがINFILLの出来るWellnessと考えています。
洗面化粧台を“粧(よそお)ひ”や“リフレッシュ”の変化点と考え、開発に力を入れてきました。
洗面という起点から商品的にも空間的にも広がりを持ちながら
Wellnessの持つ様々な要素に見合うご提案が出来る企業になることを目指して、
INFILL Wellnessのページを開設いたしました。

Service

些細なことからWellnessは実感できる!
私たちはお客さまにおける設備の提案を行うにあたり、“見える価値”と“見えない価値”の双方を常に意識して提案していきます。
これを日々の暮らしの中で何気なく実感して頂くことで自分らしく生き生きとした生活を送ることができ、気持ちが上がると信じています。
Service 01.新築における施設設備のご提案
パブリックスペースや居室空間を美しくすることは、使う方を快適にするだけでなく施設の価値向上につながります。
インフィルでは雰囲気づくりだけではなく、使いやすさに配慮することで、実用的な空間設計を行います。
Service 02.既存設備のリニューアル提案
インフィルでは新築設備だけでなく既存設備の交換やリニューアルの提案においても多数の施工実績があります。
居室内はもちろん、パブリックスペースについてより良い提案ができることから数多くのお客様に高い評価をいただいています。

Case study

インフィルなら提案から施工までワンストップで対応。
インフィルの福祉施設やパブリックスペース、水栓のリニューアルなどの導入事例をご紹介。
お客さまの施設で抱えている課題と丁寧に向き合うことで、課題解決意識の高い提案を行なっています。
洗面化粧台福祉施設
排水管に車椅子の足が当たりにくく、
スッキリした洗面カウンター。
ワンストップでの
リニューアル対応が可能です。
パブリックスペース福祉施設
福祉施設の浴室を温泉宿のように
リラックスできる空間へ。
大規模一般浴室の改修提案。
水栓リニューアル福祉施設
耐用年数を過ぎた電気温水器の交換。
費用を抑えつつ、
省スペース設置で車椅子に配管があたらず
足元が熱くなりにくい製品にしませんか?
パブリックスペース福祉施設
車椅子でも使いやすく設計案を改善。
排水管に足が当たりにくく、
見た目にスッキリした洗面カウンター。

Products

既存製品だけではなく、
オリジナル製品の開発力も強みです。
インフィルでは福祉施設、パブリックスペースのためのオリジナル製品も充実しています。
設置場所に応じたボウルのご提案、飲み水を提供する水栓、電動昇降など、お客様の課題解決に向けてご提案いたします。
  • インフィルのオリジナル
    ユニバーサルドレッサーの総称で、
    一般的な車椅子用の
    洗面化粧台の製品ブランドです。

  • インフィルの商標登録で、
    “日々の生活をしやすく
    (Day + Easy)”をコンセプトにした
    福祉施設向け製品群です。

Contact

インフィルだからできる
ご提案があります!
ぜひお気軽にお問い合わせください!

pagetop